FC2ブログ

匿名オーナーの野球つくブログ

匿名オーナー率いるチーム匿名希望のペナントレ-スはいよいよ新天地へ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

11 « 2018-12 « 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

匿名オーナー

管理人  [ 匿名オーナー ]

ワールド:ロビンソン
オーナー名:匿名オーナー
チーム名:匿名希望
ビギナーから頂点まで、
一通りペナントレースの
模様をお送りすることができました。

何か得るものがありましたら、
ブログランキングへのクリックを
よろしくお願いします。

やきゅつく・攻略ブログ

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-09-15       ペナント終了:納得のいかない勝利

まず、前回の記事に誤りがありましたので訂正します。




2010-0913-191822.png




2010-0913-191837.png


昨日山口の適性はBCAC…と力説していた自分は記事を書いたあとどこか行ったんでしょうか?
調子の順目次第では誤の方が調子がよくなることもありえますが、
少なくとも両方置いてみて確かめないと駄目ですよね…はあ。


そんなわけでペナント終了。
pt系のサポカは8~9日目でファン感謝デー、10日目~CTは勝利と記録、ミッション優先でゴルフコンペを貼ってました。
しかし…

2010-0914-234455a.png

失策は1差、犠打は2差でミッションを逃してしまいました…うわーん!
しかも最後の失策は直後にサヨナラHR被弾とか悲惨なおまけ付きです。正直泣けてきます。
5日目終わって「こりゃ110勝しちゃうのかな、ウヘヘー」とほくそ笑んでいた自分完全終了です。
後半痛い負けが多い以上に、上記にもあるようにオーナー自身のミスと迷走が失速を生んだ気がします。
そういう点では満足いかないというより納得のいかないペナントでした。
実生活のアクシデントも多かったのですが、それも乗り越えて次からさらになんとかしたいです。


恒例(にしたい)コーナー

2010-0915-204123.png

2010-0915-204137.png

2010-0915-204149.png

2010-0914-233417.png

マートンは使う予定がないですが、阪神ファンかランガンファンにうまくパスしたいところです。
これで守備が70以上、適性Bなんてなると一気に最強クラスの☆8に躍り出ますが、
実際のプロ野球では足を引っ張る誰かを助けながらもそこまでの守備力はないようです。残念。


個人タイトルは

2010-0914-233432.png

2010-0914-233456.png

2010-0914-233512a.png

村松は打率4割を切って最多安打も抜かれるなどかなり危ないところでしたが
最後なんとかまくって二冠です。数試合を除いてバント積極、盗塁普通でしたが
小坂も最終日でうまくまくってくれました。MVPは語るまでもなく貫禄の金のノリさんです。

投手陣は最終日下ろしても余裕で最多勝の藪、一方途中参戦から堂々の最優秀防御率のダルビッシュに感謝です。
登板がかなり分散した上に途中で後ろの2人は交換したため、あとの投手成績は微妙です。
HPは7個、セーブに至っては3個しかチームの記録に残っていません…


留学は、ペナント開始直後に送ったH清水とM荻野がそれぞれ20日短縮普通成功で帰ってきました。

2010-0915-184322.png

2010-0915-184433.png

荻野は普通にスキルを貼って使う予定ですが、清水についてはあとでチーム事情を少し加筆するかもしれません。

なお、CTは1回戦シードの3回戦で敗れました。


2ペナのオーダー予告を少しだけ。

2010-0915-214550.png

先発陣は明日コストと調子と相談して、またリーグの難易度次第では
チームコスト+1を一回飛ばして臨めればとちょっと淡い期待を抱いています。
前田健太が絶好調の状態でトレードできたのですが、またこれを求むかなりおいしい話が
コミュニティにきていまして、レジェンドは2枠残っているし、さてどうなることやら…
(シャリシャリシャリーン…スキルを合成しながら締め)
スポンサーサイト

        2010-09-12       7-8日目:疑問手の繰り返しで大きく崩れるの巻

7日目終了時の結果がこちら。

2010-0911-224653a.png


8日目、またまた私事で恐縮ですが部屋のエアコンが壊れてしまいました。
猛暑は明日で終わりそうでして、かろうじて命は助かったようですが、
修理代金を考えると先に壊れたモバイルPCの買い換えはおろか今後の課金が…アワワ。


そして15時の試合が終了。

pt系サポカをファン感謝デーにしておいてよかったどころではないこの大惨事

2010-0912-152758.png

さらにアワワ…泡吹いちゃいますよ。主な戦犯はこの2人。

2010-0912-152925.png

良くも悪くも二人一組で出てきますが、どう見てもこの2人が確実に戦犯です。


どっちがどっちのだ…って、もはやどうでもいい

2010-0912-153136.png
2010-0912-153153.png

HPとセーブのシーズン通算記録を残しておきたいと恩情をかけて、調子が右下に入った瞬間このザマです。
タイトルにも無縁のこの2人、非情に徹するべきでした。今日の朝一番でこうしておけばよかったんだ。
しばらくお待ちください…(小一時間後)

キラーン!

2010-0912-155105.png

出たー!セコイ手、契約年数と調子のロンダリングです。
山口①→建山②、石井弘寿①→山口②な具合です。速攻でスキルも貼り直しました。


技巧派に精密に我慢野球にのぞみにナニワ魂に勝利の方程式にベテランの味にも絡む憎いヤツ
現時点の成績なら次のコスト変動も現状維持を見込めそうな点も期待
与四球を考えれば制球も多分70を切らない…はず

2010-0912-155133.png

体力が1増えてもしょうがないので制球スキルは見逃し三振から駆け引きにランクダウン

2010-0912-155202.png


先発こそ調子が少なくとも真横以上で戦えるよう先発をとっかえひっかえしましたが、
SU抑えも調子が右下に入ると即デンジャーゾーン突入ですね。今日一日で思い知りました。
これが低コスト留学投手だったりするとだいたい調整トレードで用足りるのですが、
技巧精密を、つまり☆6以上の投手を2人常に半固定で使う以上、
さすがにコスト的に選手の供給自体が少なく、調整トレードにも限界があります。
調子系サポカの不足を踏まえて、今回はサイクルが始まる前に
あらかじめ☆7以上の先発は調子を見ながら交換での起用を前提として今まで以上に用意していたのですが、
SU抑えも少なくとも3人、せめて一番調子の悪いのを隠せるようなチーム編成を取る必要がありそうです。

山口が適性BCACなので抑えに置くと分析値がかなり下げられてしまい、
その結果山口を出す時はもう一人が抑え、という形になりそうです。
ちなみに☆6で技巧と精密を満たす投手は今日出てきた3人の他に
これまた適性BCACのBs平野、そして先発のTフォッサムの計5人です。
コストに余裕がある時用の☆7を含めても、今後このあたりを切らさずしっかり揃える必要がありそうです。
まあその、近いうちに調子のいい石井弘寿②がひょっこり戻ってきているに違いありません。


このところ、SU抑えの失敗以外にも色々、特に先発でかなり手抜きというか、
おおよそ最善手とはいえない疑問手が続いています。

なぜもう少しローテから下ろすのを我慢できなかったのか?

2010-0912-155825.png

絶好調だからなんとなく代えてしまった、しかも調子が一段階落ちたので
これまたなんとなくスキル貼り済み絶好調の涌井に1日で交代

2010-0912-155837.png

さらにいくら絶好調でもノースキルはちょっと…と考えた結果がこの泥縄

2010-0912-155852.png


実は今、求)岩隈②でかなりほしいトレードがコミュニティに出回ってるのです。
下ろした岩隈から先発不可が消えるのは最短でもペナント最終日、それまで募集は残っているでしょうか。
先発に上げる前になぜ確認一つ取れなかったのか?ですよねー
そういういい加減なプレイの積み重ねが大崩れにつながった今日8日目なのでした。
というかこの記事を書いてる間にも暑さでへばって死にそう…これが原因?
そして今、ポスティング全滅と今日4敗目の知らせが…アワワ(泡を吹きながらおしまい)


続き
8日目終了。

2010-0912-224602a.png

自分以上に2位がさらに苦しんでいるようで、優勝がかなり近づきました。
犠打ミッションは一歩リード、最小失策がタイでトップです。
あとは村松が4割超えでフィニッシュなるか…?

        2010-09-10       6日目:今日はてんてこ舞い

ペナントではなくて、オーナーの個人的な事情です。モバイルノートがファン停止によりお亡くなりになりました。
本当は出先で野球つくを動かせなくなるとか問題があるので(ちょっと問題をはき違えてる)、
明日アウトレットで適当に安いのを見繕おうかなとか色々思うところはあるのですが、
とりあえずここはそういうことを書くブログではないのでそれはおいて、今日加わった新しい高コスト選手はこちら!


このポリゴン絵の出来はなかなかいいと思うけれど

2010-0910-194249.png

来た時期が微妙かも…
今サイクルもまずレジェンドは野手がYK砲(を中心とした凸N主体の打線)、
そして投手の山田久志、江夏から入るのがほぼ確定で、
さらに最強レア中村紀、レジェンドの控えにもホーナー、ブーマーといるチーム事情では
三塁専業の居場所がほとんどありません。
スキル型□も高コストの手持ちがこれまた使うか微妙なレジェンド立浪くらいしかいないし、
とりあえず次のサイクルでレジェンドがまとめてチームを去るので、その後いかんで契約延長でしょうか。
だったら次のサイクル来てくれればよかったわけで、あーあ、来週の火曜で供給停止とかならないかなあ(ネガティブ過ぎ)。


70試合経過。

2010-0910-194303a.png

犠打ミッションで首位に立ちました(2位は図のさらに下にいます)。
バント得意な選手がいないんじゃないか、と思ったら村松がかなり稼いでいました。
あれ、巧打思い切り上げて特打ちまでつけてるのにそれは打順として失敗なのでは…?
その副作用として打数が減り、打率が4割を超えるという事態に。


安打数は2位、犠打数は3位、よって打率は首位というからくり

2010-0910-210432a.png

        2010-09-09       5日目:前半戦終了

5日目にしてやっと高コスト選手がきました!

2010-0909-041645.png

あれ、なんか引いた直後からスキルが貼ってある…



とりあえずローテに組み込んでみました。



5日目、前半戦終了。

2010-0909-224546a.png

5敗は全て全国TV中継とCS中継のホームゲームでした。もったいないですが仕方のないところです。
くよくよせず、まずは忘れずに後半戦用のポイント1.5倍を入力して今日のゲームはここまで。
そろそろ2ペナのオーダー、次の留学計画もまとめないといけません。


と、その前に…
今シーズン、1日目が実質半日さわれない、ホームゲームが5試合しかない、
サポートカードの選手枠が奇数日目に切れることもあってファン感謝デーを1日だけ使い、
ホームゲームが7-6試合とある2~3日目に全国TV中継、6-6試合ある4~5日目をCS中継ときたわけですが、
残りシーズン5日でpt系のサポートカードをうまく配分する必要があります。
予定を見るとどの日もホームゲームは6試合ずつでファン感謝デーをまた1回はさむいい機会はありません。
カードの手持ちはCS中継とキャンペーンで得たギャンブルが1枚。さてどうしたものか…


本来は明日に備えてここでもう寝るはずなんですけど、最近のプロ野球の試合ってやたら長い総力戦ありますよね。
なかなかないことなのでもう少しだけ中継を見ます。
この記事を書いたところで12回表、そろそろT西村憲に外野適性がつきますか?w

        2010-09-08       4日目:他チームを観察してみる

対戦3巡が経過。

2010-0908-185051a.png

3敗目は、またCS中継中のホームゲームです。
もっと分の悪いマッチアップも勝っているだけに、どうにも巡り合わせが悪いというか、
こればかりは仕方ないですね。

4位のチームの盗塁が飛び抜けて多いですが、
これは捕手を除いて全員スピードスターズ、スキルは捕手を除いてほぼ全部走力、
コストがより高い選手は持ってるだろうけど走力70ないから出さない!
それまでコストは全部中継ぎ、走れない選手は出さない!という意気込みが感じられる
非常にこだわりと男気のあるチームです。

かと思うと一転、下位の方には挙動不審なチームもいます。
2巡目でレア山本昌と対戦したチームに3巡目で郭泰源をぶつけられました。
レア山本昌だったところは今☆2先発が入っていて、対戦の間にローテをかなり入れ替えたようです。
これが上記の「分の悪いマッチアップ」ですね。
しかもこのチーム、郭泰源と山田久志じゃなくて開幕時江夏がいたような…
レジェンド枠の関係で全員を同時に置けないので2日単位でローテしているとかそういう事情があるのでしょうか。
対戦ごとに強い先発が当てられるようなことがあるとかなり面倒なので、何回かスクショを撮って様子を見てみます。
レジェンド枠が3つあって3人同時に置かれると、他の先発との兼ね合いで黄金ローテも発動するので
相当の難敵になりますね。


46試合終了時点でのオーダーです。
最初をまずあり合わせのメンバーで構成したので、ノースキルで送り出した選手が予定通り下げられたり、
コスト調整のため途中で下げるつもりだったサブローが個人タイトルを争いだし下げるに下げられなくなったりしています。

2010-0908-202701.png

2010-0908-202715.png

2010-0908-202726.png

ローテは当初2番手を唐川、5番手を清水直行でスタートして、投手の調子がいい順に交代させていくと
やがて2番手はゴンザレスになり、5番手は館山を経てダルビッシュになりました。
先発は強い順に並べるというのがポリシーというか、運営トーナメントでは必ず1番手から投げることを考えても
理にかなっているのですが、これは成り行きゆえ致し方ありません。


監督は最初繋ぎ狙い、盗塁積極、先発遅いに惹かれて野村でしたが、
日曜帰宅して最後に見た試合のこれに絶望してそこから同じく先発遅いの尾花に変更です。


野村謙二郎の楽しい代打攻勢

2010-0908-203034.png

基本的に守備を重視したオーダーを組んでいるので、
代打からホイホイ「守備適性だけはある」選手に替えられるのは正直勘弁です。
代打積極の監督は野手の長打をかなり気にかけているようで、松本や志田が頻繁に犠牲にされます。
オーナーはそれ以外の所をきちんと買って起用しているので…
野村監督指揮の下、C堂林は7打数4安打3得点と輝かしい成績を残しましたが、それはオーナーの本意ではないので
尾花監督に変更し、以降今に至るまで出場はありません。ゴメンね。

尾花監督はバント積極という普段使わない特性を持っているので、もしかしたらバントミッション達成で
岡田監督がきてくれないかなあなんて欲望も抱いていますが、今のところ同じ尾花監督率いるチームに先行されています。
純粋にバントがうまい選手はちょっと少ないのでミッション達成までは難しいようです。

古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。