FC2ブログ

匿名オーナーの野球つくブログ

匿名オーナー率いるチーム匿名希望のペナントレ-スはいよいよ新天地へ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

08 « 2018-09 « 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

匿名オーナー

管理人  [ 匿名オーナー ]

ワールド:ロビンソン
オーナー名:匿名オーナー
チーム名:匿名希望
ビギナーから頂点まで、
一通りペナントレースの
模様をお送りすることができました。

何か得るものがありましたら、
ブログランキングへのクリックを
よろしくお願いします。

やきゅつく・攻略ブログ

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-07-20       CT:そしてローマへの旅立ち

CTのオーダーはこちら。

2010-0720-211638.png
2010-0720-211702.png
2010-0720-211719.png

そして、

2010-0720-210252a.png

2010-0720-220657.png

結果9位でした。
サポートカードを専用に貼るほど余裕がないので全然ケアの調子がないのがたたったか、
やはり不調の帆足、岩田が打ち込まれ、
5回戦は打線でねじ伏せましたが6回戦でジ・エンドです。
ベスト8まで回れば江夏吉見和巳は好調で、面子はどこも無課金なのを見ると…
と泣き言は尽きませんが、仕方がありません。
たとえ無課金が相手だとしても、8つ9つ続けて勝つのはたやすいことではないのです。
まあ、5勝1敗分のptがもらえたので臨時収入としてはGoodです。

CTが終わったところで約3万ptが残り、
まずサポートカードを5枚買い(ここでCS中継が出たので打ち止め)、
サイクル最後としてランダムパックを10枚買い(これはスカ)
最後にここにptをつぎ込みました。

2010-0720-210321.png

あえて跨ぎ留学のE嶋ではなく、低コストの中嶋です。
コストと能力アップ、守備スキル、そしてローマ留学の分を加えれば
守備Sの嶋も夢ではないのですが、
次のサイクルの1ペナをメジャーでコスト91で迎えることを考えると
1ペナではコストが重すぎる、2ペナ以降では高コストでそのまま使える捕手を確保しよう…
という案配で1ペナをコスト的に安心して託せる中嶋に決めました。
アップデートで能力に全く変動がなければ守備+6、1カ所枠開放して守備スキル3枚貼りでさらに+9で
守備Aの中嶋が誕生というわけです。
その間、清水将海にはずっとベンチで座ってもらってゆっくりスキル開放をしようかなと。

次のサイクル:中嶋をスタメン、契約数が1になる清水をベンチ
その次のサイクル:中嶋の契約を延長してスタメン、清水を契約数2で手に入れてさらにベンチ、
そしてローマ留学、以下1ペナの捕手がしばらく安泰…というのが理想です。

次は3ペナ、マイナーですがもちろん全力で、その後のWTも上位を狙えるくらい本気で戦うつもりです。
それではオーダー編成に入ります。
スポンサーサイト

        2010-07-20       10日目:優勝の栄光と反省

こんな人や

Y.png

こんな人の

K.png

活躍もありまして、

2010-0719-230555a.png

見事優勝することができました。
100勝には届きませんでしたが勝率8割超えはまあまあ立派といえるのではないでしょうか。

2010-0719-230611a.png

チームミッションは本塁打、最小失策、最小防御率を達成です。


2010-0720-145143.png

3000ptとはいえ、ありがたいですね。

2010-0720-145204.png

これが一番重要なご褒美です。
このために大人げなくガチでやっていたといっても過言ではありません。

2010-0720-145222.png

これは割とどうでもいいかな…?(苦笑)


そして

2010-0720-145257.png
2010-0720-145314.png

栄光の1ページです。


個人タイトルはまずMVPは全会一致でこの人、

2010-0719-231140.png
2010-0719-231252a.png

堂々の三冠王、というかルーキーリーグをぶち抜いた規格外でした。


投手部門は

2010-0719-231305a.png

中継ぎ抑えはともかく、最優秀防御率は途中加入のマエケン、
最多奪三振は最終戦で涌井にまくられてしまいました。ここはちょっと残念です。


打者投手の成績は

打者成績

打つ方は本当にYとK(とちょっと大道とレア前田)の世界でした。
この2人が両方動かなかったときが取りこぼしのもっとも大きな原因かもしれません。

投手成績

投手は調子と新しい選手加入でローテの半分とSU抑えをとっかえひっかえしていましたが
チーム防御率で文句のない成績がたたき出せました。
もうちょっと成績の尖った選手がいれば個人タイトルも増えたかなというのはちょっと贅沢でしょう。


成績は、満足なわけですが、反省点を2つ。

・選手サポカの6枠目は最初から追加する必要はなかった
まずサポカ自体持ってる数が少ないので、最後の方の枠がどうしても話し合いとか、
お茶を濁すようなあってもなくてもいいような枠になっていることがほとんどでした。
課金的にもったいないことをしました。まだ選手用サポカは全然不足なので
まず次の10日、もしくはさらにもう10日間は選手サポカは5枠でいきます。

・ノースキル清水将海ではやはり守備に不安
防御率的には仕方ないというか、どこまで因果関係があるのかわかりませんが、
試合経過を見ていると明らかに暴投による失点が多かったです。
使っていた投手がほぼ黄金ローテ、技巧、精密要員だったことを考えると
原因は何もスキルを貼らないで使っていた清水将海にあると考えられます。
この点についてはもう失敗はしません。以降は低コスト捕手でも
守備は確実に固めていきます。

逆に、外野の守備は固めておいて大正解でした。
守備Aの山本浩二は言うに及ばず、守備を2上げただけの荒金、
そしてノースキルの志田でも結構刺殺で失点を防いでくれました。
レア前田がこういう仕事をしてくれたのは見たことがありません。
やはりどこかでファインプレーの発生する分岐点があるようです。
ルーキー時代使っていたM荻野も結構刺殺を出してくれたのを考えると
具体的な数字がわかる…かも。


おまけ

CT突入間際にログインしようとしたときの1コマ。延長戦?

2010-0720-000640.png

これはCTに入った状態で、当日は試合カードを貼れませんが、
翌日を参照すれば次のペナントのまだ決まってない相手にストライク返球が貼れますよという図。

2010-0720-111557.png

もうストライク返球のお題はは貼ってすぐはがせば
次回も同じようにクリアできることは有名ですが、
新規チームがやっと手に入れたけど時間が足りない!というときに覚えておくと役に立つかも?


        2010-07-18       9日目:全てのミスは、一つの幸運が水に流す

基本的に自分はオーダーやサポカの設定を早朝にやっておりまして、
そんな中、ヒューマンエラーで大失態ということもあり得ます。
今日はまず期間が全部切れたサポカを9~10日目用に

チーム:CS中継
H和田:秘書からの手紙
山本浩二:秘書からの手紙
前田:高級クラブ
衣笠:物干し竿
岩田:ファンの差し入れ
江夏:ファンの差し入れ

と貼り直しました。
ここまでは問題なかったのですが、朝一番で残っていた約5000ptを
何を思ったか全部サポカ購入に使ってしまいました。
最悪2日間、下手をすればCT分でもう1日は追加で手に入れなくても大丈夫なのに、
おまけに中身は話し合い、反省会、あうんの呼吸…
選手にランダムボックスが出ているのになぜあと3000pt入るまで待てなかったのか、
ptを使い果たしたのにようやく気づき、ブルーになって朝が始まったのでした。


そして試合は進んでようやくランダムボックスに手が届き、開けたらこれですよ。

2010-0718-220604.png

はいはい、ブルーな時間はおしまいだよ!
ハッピーな1日がそこから始まるのでした。

メインチームで☆10を開始2ペナント目に引けたのは個人的には最短記録ですね。
3ペナのオーダーもまずこれを使うことを前提にまた練り直さなければなりませんし、
当座は前田健太をトレードで狙うオマケの弾として使います。

そして、

2010-0718-213135a.png

めでたく優勝が決まりました!

2010-0718-213148a.png

ミッションも今日1日で本塁打部門が大きく近づきました。
個人成績もアップしたかったのですが、順位表示が狂っている謎の状態が発生していまして、
今までもスクリーンショットを納めるときに何度か遭遇していたので、
これはいったん別に保存してわざわざ運営に提出してきました。全ては機嫌の良さがなせる技ですね。


        2010-07-17       8日目:ついに(?)飛んできた試合カード

今日は所用があったもので最初の方の試合は流し見していたのですが、
気がつくと最初の試合で2位のチームから首位いじめを貼られていました。

2010-0717-203703b.png


試合カードの使用の是非を問われるならば、個人的には戦略として全然ありなんですけど、
優勝がかかっている大事な試合でもない、
(既に前日の時点でマジックが点灯してこちらの優勝が秒読み)
適当に試合カード買ったら首位いじめが出たので使ってみた、というのならばあまり得策ではないです。
そういう状況では選手カードかサポートカードの方が長い目線で確実に効果が出ます。
試合カード2枚分で選手パックかサポートカードを買って、
全国TV中継が出れば2日、高コスト選手が出れば2サイクルは百人力ですからね!
たとえ話し合いであっても、2日間主要選手の調子が一つ上がるとすれば
薄くではありますが計24試合分効果が出ます。
試合カードはペナントをひっくり返すのに重要な手段なのですが、
買いどころ、使いどころはきちんとした根拠、計画が必要です。
前者の点では今の自分も人のことは言えないかな…

ただ、特に何も考えず使ってきていた場合、次の試合も同じように特に何も考えず
試合カードを使われる可能性があるんですね。
(首位いじめやCT潰しは順位を見れば簡単に目標を見つけられます
もう1枚首位いじめを持っていたとしたらターゲットは自分しかありえません)
次はCS中継のかかったこちらのホームゲームなので、
試合カード無効をとりあえず貼って防御しなければならないのか、悩ましいところです。

もう一つ考えられるのは
・pt系のサポカを使ったのでホームゲームに試合カードで勝ちにきた
これは十分ありで、全国TV中継中のホームゲームや、ギャンブル期間全部なんかで
よく使われるパターンですね。この場合は残念でしたとしか言いようがありません。


正直なところ、このマッチアップは相手の先発が涌井のうえ、ビジターゲームなので
前日の夜からここは負けてもしょうがないと思ってました。

現実は
江夏完封、衣笠ホームラン3発、山本浩二にもホームランと、
あれ?この試合自分が試合カード貼ったんだっけ?という驚きの結果でした。

首位いじめも完封で黙らせる完璧超人江夏

2010-0717-213852.png

・速報その1
ポスティングはやはり、99口連中に全部持っていかれてました
1口ずつ約5000ptはやはり無駄な投資でした…
・速報その2
ウィークエンドカップは6回戦まで進めました。
今度はメジャーも倒した実績もできたので、これは自信になります。
・速報その3
Firefoxでいつもブラウジングはしてるんですけど、急に記事が書けなくなってしまいました。
ちょっとIEから修正して、PCの方をチェックします。ついてないときはとことんついてない…

直せないまま、8日目の結果。

2010-0717-232238a.png
2010-0717-232252a.png

ミッションは防御率がほぼ確定、本塁打がYK砲のあと2日のがんばりに期待という微妙なラインです。
100勝はほぼ不可能になりましたが、せめて勝率8割超えでゴールのテープを優勝で切りたいものです。

        2010-07-16       7日目:今日は本当にきたよ救世主?

ようやく銀じゃない普通の高コストカードが増えました。

2010-0716-000929.png

当座使う予定はありませんが、3ペナ以降コスト8の選手がもう一人使えるのは大きいと同時に、
順調にいけばマイナーであるため全ての高コストを同時に出すことはできず少し悩ましくなります。
(贅沢な悩みじゃないか…)
そろそろ3ペナのオーダーの構想も完成させなければいけません。

今日は80試合経過後の結果を。

2010-0716-175022a.png
2010-0716-175038a.png

そして今回は個人タイトル争いの経過。

2010-0716-175057a.png
2010-0716-175115a.png

三冠をYK砲で分け合ってしまうと三冠王が獲れない…というのは贅沢な悩みですが、
最多安打をいまだ他チームの選手に明け渡しているのがちょっと気がかりです。
今後次第で抜けるかな?

おまけ
野球つくトーナメントより

2010-0716-174725.png

ルーキーがメジャーの壁を越えるのは難しい…って、そんな次元じゃねー!
(一応投手リレーは岩隈→石井弘寿です)
かくして一回戦敗退なのでした。

古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。