匿名オーナーの野球つくブログ

匿名オーナー率いるチーム匿名希望のペナントレ-スはいよいよ新天地へ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

06 « 2018-07 « 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

匿名オーナー

管理人  [ 匿名オーナー ]

ワールド:ロビンソン
オーナー名:匿名オーナー
チーム名:匿名希望
ビギナーから頂点まで、
一通りペナントレースの
模様をお送りすることができました。

何か得るものがありましたら、
ブログランキングへのクリックを
よろしくお願いします。

やきゅつく・攻略ブログ

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-10-29       10日目:次のサイクルへの準備

留学結果の興奮がさめやらぬ中、はやる気持ちを抑えて寝る前に冷静におこなったこと、それは
・遅かれ早かれ延長するのだから、誤操作で流出することのないように、すぐ大道の契約を延長する
そして、
・留学に失敗した中嶋を選手カードマッチングに放り込む
これですね。はたして翌朝、留学失敗した中嶋は☆2の誰かよく分からない選手になったことで実質無料で放出となり、
あらためて留学に出す中嶋を呼び寄せるトレード回数が1回浮いたわけです。


そして今サイクル最後の留学を設定。


1ペナの主砲を担う

2010-1029-213521.png


今度こそ無事帰還を

2010-1029-213542.png


あくまでつなぎ役…は留学によって化けるか?

2010-1029-213607.png


(おまけ)3ペナ中の新戦力として無事合流に期待

2010-1029-213633.png


これをもって、今サイクルの留学は終了です。カリビアンもまさかの大成功が出るなど
2サイクル分のアドバンテージを十分活用できたと思います。
留学年齢解除チケットも今回は買わずに済ませることができて懐の寂しくなった身にはなによりです。


話変わって、オータムキャンペーンで届いた北別府と槙原、
届いた直後は調子が普通でいったん様子を見ると書きましたが、
今日になって上り調子なのを確認し、まず北別府にスキルを貼りシーズン最終戦に試験登板です。


多分スキルはこれで問題ないはず

2010-1029-211659.png

このまま絶好調まで到達するので、2ペナCTでは1番手あたりをつとめ、
プレミアでも初日から投入し、調子の続く間、または成績次第ではサポートカードで援護しつつ
シーズン最後まで投げ続けることになるでしょう。

オーダーの全てについては、明日土曜日なのをいいことに、CTもほどほどに時間を取って考えることにします。
スポンサーサイト

        2010-10-28       9日目:優勝間近

9日目終了。

2010-1028-223955a.png

残念ながら、今日1日かなりもたつき9日目での優勝はなりませんでした。
しかしう優勝はもう確実ですので、明日は留学の結果を期待と不安に楽しみに待ちながら
一応温めておいたプレミア用のオーダー構想をいよいよ具体化していきます。

        2010-10-26       7日目:決着近し?

まずはみんなが待ってたオータムキャンペーンから。

北別府が来ました!

2010-1026-224543.png

槙原も当たりました!

2010-1026-224606.png

契約延長枠は野手でした!

>以下のレジェンド選手カードを追加いたしました。
>* 池山隆寛選手
>* 平松政次選手
>田淵幸一選手の供給を停止いたしました。

山田(と佐野)の供給停止はありませんでした!
計画はパーフェクトです!
これで次のサイクルも山田久志に郭泰源、そして平松を狙ってゴリゴリ引いていけます。

しかし、レジェンド先発が☆10と☆9で各2人パックから供給され、そしてレジェンド枠を狙うような課金者のほとんど全てが
今日で北別府、そして槙原を手にしている状態というのはどうなんでしょう。
江夏を供給停止直前に手に入れたオーナーは契約延長をかけてまだ所持している可能性もあるでしょう。
供給されるレジェンド野手も実戦的な方向にシフトしているのが如実で、
SEGAはレジェンド枠を手に入れて、そう誘惑しているのでしょうか。


肝心のカードの能力。

2010-1026-224631.png

変化球は
スローカーブ:A9
シュート:B8
スライダー:C2
スキル型は□とのことです。実は達川とは相性がよくなかったのでしょうか。

予想をはるかに超えたコストパフォーマンスに正直驚きました。課金したオーナー全員がもらえる配布数だけに、
制球こそ高いものの、体力か変化に難のある外れレジェンドじゃないかと考えていましたが、
これはもらった全員が速攻でローテに組み込む強さです。とはいいながら自分がまだ速攻ローテに送り出していないのは、
今のローテが全員サポートカードを必要としないほど好調をキープしていること、北別府自身が今調子普通で始まって、
明日以降上下のどちらにいくのか様子を見たいこと、また、スキル貼りの構想は練っているけれど、
どういう結論に達してもスキル変形が必要で、その分のチケットとYCを用意していなかったことなどがあげられます。
冷静に考えればすぐ使う可能性があることは十分予想できたことで、これは甘かったですね。
変化を12上げると変化制球は☆9で山田久志並みになりますが、上昇を9から12にする敷居の高さに比べ
うまみが少ないかなと思い、スキルの数とも相談して変化を6+3上げて残りを体力か球威の補強に回すつもりです。


幸運にも当たった槙原。(変化その他は割愛します)

2010-1026-224737.png

☆8☆7先発の質の低下を考えると、この能力は数字だけならあの☆8最強の斉藤とほぼ同等で十二分に強力です。
変化を12上げると適性が上がる球種が2つあり、上昇を5から12にする敷居はさらに高くなりますが
こちらはそのうまみが十分あると思います。貼るスキルもそのような組み合わせを検討中です。
できれば精神を少しフォローできるといいですね。


山田久志がいなくなるのを差し引いても、このままいけば北別府、今中、槙原はそのままホルダーに残り、
しかも全員のスキル型が□で、次のサイクル用に留学させて準備している中嶋と見事合致とよくできた流れです。
レジェンドでない先発も☆7はホールトンをスキルを貼ったまま、☆8は3人を持ち越しできるので、
次のサイクル1ペナ初日の先発探しはずいぶん楽ができそうです。


そして7日目終了。

2010-1026-232734a.png

リーグ表を初めて見たときのショックからは信じられないほどの大差がつきました。
さすがに明日以降プレミアを意識したオーダー作り、そして前の記事で書いた契約延長をどうするか、
そのあたりをもう少し綿密に練っていきます。ちょっと契約延長数の見通しが甘かったかな…

        2010-10-25       6日目:後半戦開幕

プラチナボックスは
日高(被り)
相川
G藤井
立浪
それ以外全部☆5以下でした。
目も当てられないようなハズレではありませんが、レアが当たらなかったのは正直痛く、
次のサイクルはまた2枚でスタートと枚数不足に悩まされそうです。

そして、

2010-1025-054517.png

2010-1025-054533.png

2010-1025-054546.png

とオーダーを入れ替えて後半戦スタートです。


        2010-10-24       3-5日目:意外な展開

ペナント経過をかいつまみながら。

3日目終了。

2010-1022-225029a.png

ここで一番の対抗馬と目していた王様マークのチームが大崩れしてしまいました。
チームの中に誤算がかなり出たものと思われます。いきなり4ゲーム差が開き展開がかなり楽になりました。


4日目終了。

2010-1023-224458a.png

3日目の逆噴射から、王様マークのチームは(おそらく結果が出なかったと見られる)野手を数名降ろし、
その分のコストをSU抑えに充て、チームカラーも技巧派と精密に変えてきました。
これが功を奏したか盛り返してきましたが、いかんせんうちのチーム状態が自分でも驚くほどよく、ゲーム差は変りません。



話変わって、遅ればせながらYs八木を留学に出しました。


戦力として期待できるのは3ペナの開始から少し必要

2010-1024-204546.png

ペナントの初日に出せばもう1人送る時間もできたのですが、組み合わせを見て動揺したのもあって
少し送れて中途半端な時期にリリースしたので今サイクルのカラカスはこれで打ち止めです。
帰ってくるのが次のペナント開始から少し遅れるのも問題ですが、とりあえず今は普通成功で帰ってくると仮定して、
戻ってからあわてることのないようにスキルの貼り方を考え、用意することにしましょう。


またまた話は変わり、次は高コスト選手を手に入れるチャンス、
ポスティングが発表になりました。

☆9 稲葉 成瀬 岩瀬
☆8 帆足 大竹 坂本
☆7 平野
レア 濱中

当たる確率はもとよりほとんどないにしても今回ばかりは☆10は誰にも絶対に当たらないという
なんとも夢のない組み合わせです。適当に入札することにします。


高コスト選手入手の本命は、やはり明日のプラチナボックス、そして明後日のオータムキャンペーンですね。
まず一定以上課金してさえいれば、ある程度計算できるだろうレジェンド先発北別府学が確実に手に入り、
それ以外にも結果を期待できるレジェンドが現在野手投手で2人ずつホルダーにいるので、
プラチナボックスから出るレジェンドはあまり期待しないでも大丈夫です。むしろレアの方が当たってほしいですね。
前回はレア前田を使っているところにレア前田が2枚続けて当たるという惨劇に遭遇しましたので、
被らない程度にレアを1枚、今後を考えると2枚きてくれると嬉しいです。
今まで見聞した結果からだとプラチナボックスからレア2枚出現は結構あるようです。
(あ、よく考えてみれば前回うちからもレアが2枚出たのか…)


オータムキャンペーンで気になるのはこちら。
>★また、対象のお客様の中から抽選で1500名に以下のアイテムをプレゼント!
> * 槙原寛己さんのレジェンド選手カード
これは全員じゃないんですね。能力的には2ペナ後半、または3ペナを任せるには厳しいのですが、
正直当たったら特に1ペナ中心に使う気満々ですので、こんなのいらないよ、という方がいらっしゃいましたら
是非ともその枠譲ってこちらに当てさせてください。最初にきた時点での調子次第では
このペナント中から即使うかもしれませんし、スキルを豪華に貼って契約延長まで視野に入れています。


あと、スキルブロックとサポートカードが結構増えます。どれも使いやすく、課金ものから合成の手間がかかるものまで
含まれているので助かります。実はpt系のサポカがとっくに尽きて現在ラジオ中継で戦っていまして…
ギャンブルは持っているのですが使い所を見極められず、全国TV中継含め一番大きく稼ぐにはどこに当てるか要吟味です。


さらに心配性のオーナーから気になる点を一つ。
・このアップデートをもって山田久志の供給が止まらないか
これがすごく気になるんです。今までの経過を見ても、レジェンド選手カード追加・供給停止は
大きなメンテナンスを境に切り替わってることがほとんどで、(現役復帰というイレギュラーがあった藪は除く)
次に供給が止まるとすると入れ替わりの順番的に山田久志、佐野慈紀あたりがかなり怪しいんですよね。
江夏に続いて契約延長した①を持った状態で供給を止められると非常に痛いので、
これだけはないことを強く念じて明日明後日は過ごそうと思います。
真面目な話、佐野慈紀も一回引いて実戦で使いたいのです。
(今の時代、レジェンドとはいえ☆6で技巧精密を両方満たす貴重な選手に間違いはありません
対戦相手としても見たことがないのは、やはりオーナー間の価値観の違いでしょうか?)


そしてオータムキャンペーンの要項を確かめようとして目に入ったのがこちら。
http://www.yakyutsuku-online.com/competition/fan/3rd/
第3回ファン球団トーナメント、さしずめ時期的に野球つく版日本シリーズでしょうか。
ロビンソンは少し遅れて10月31日受け付け開始、11月4日開幕です。
11月4日といいますと3ペナも半ば、プレミアに属していれば戦いはかなり有利になります。
今シーズンを優勝する動機がもう一つ増えました。


そして前半戦終了。

2010-1024-223846a.png

想像以上の好成績と大差で後半戦突入です。
しかし、以前も前半は9割ペース→後半戦は1日4敗ペースなんて失速もありました。油断はできません。

古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。